こんなはずじゃなかったのに…転職失敗体験記を募集中です。

転職失敗体験記.comでは、転職したものの失敗に終わってしまった体験記を紹介しています。
ユーザーのみなさまから寄せられた、体験記をどうぞお役立てください。

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  
リストラ
男性/50歳/neko

製造業。
お金につられて転職したら、リーマンショックで仕事がなくなり1年後にリストラされました。
仕事がない辛さを味わいました。この転職失敗体験記のURL

残業代がまったくつかなかった
女性/42歳/まっつん

1カ月に残業180時間したのに
残業代が全く付かなかった
大手電機メーカーから商社マンに転職しました
この転職失敗体験記のURL

ハロワの内容と全く違う条件
女性/31歳/opal

ハロワの紹介で、とある職場への勤務が決まった。

以前勤めていた職場は福利厚生が整っており、月給も良かったものの、色々と事情があり、年間20人程の退職者が出る職場であった。
自身も、そこを退職して、転職した。
そこの転職先がハロワの紹介先である。

福利厚生は整っておらず、給料は減額したが、以前の職場より、体調面では非常に楽であった。
しかし、体調不良で休んだ日が1度だけあり、小さい会社なので、事業主に直接欠勤の連絡しなければならず、連絡すると、「医者の診断書を書いてもらってこい」
と言われ、診断書の料金も数千円と決して安価ではないのに、それを請求され、さらには、勤務中、そこの事業主の女性の出入りが激しく、仕事している感は全くなかった・・・
4人女性とお付き合いされていたようなのだが、その内の1人と再婚され、さらにはその再婚した女性に嫌味、子供じみた嫌がらせ、退職に追いやられた・・・
理由は、再婚女性は私よりも17歳も年上で、再婚した男性側も未だ女遊びが止められず、これがハロワの出す勤務内容だったのか・・・とあきれた。
転職する上で、危険なところは颯爽と退職するべきだったと思った。この転職失敗体験記のURL

いっつも最初だけ笑顔
女性/27歳/ムー

大好きな洋服店にいた私。負けずぎらいもあって人よりも沢山勉強したりペコペコすぐに頭を下げては作り笑顔を絶やさなかった。給料以上の大量の仕事。一言も反論せずにこなしたはずの裏側でそんな私を気にいらない上司と店長。二、三週間もすればイジメのターゲットへ。作り笑顔の私に嫌な仕事も失敗も押し付けしまいには笑われるしまつ。反論しないからという理由だけで嫌がらせをする。体調不良で休んでもずる休みなどいって説教。半年我慢したがたえられず飲食店へ転職。が、しかしここでもまた最初だけ笑顔スタート。店長は何がそんなに嫌だったのか。体型などの外見、なんでもハイハイ言う私に次第にイラつきを覚えたのか当たってくるしまつ。私は前職のこともあり負けずに初めて反論するが二言三言返されしまいには反論出来ず仕舞い。はぁ、、、いつも人間関係に苦労しているムーでした。この転職失敗体験記のURL

あの時の自分に言っておきたい・・・・
男性/27歳/練馬のトトロ

私は2011年新卒で、某人材派遣の会社へ就職しました。
社内での評価制度に納得がいかない等、会社への不満がたまりにたまったので、転職先を見つけてから、退職しました。
次に就職した会社は、現在勤めている印刷会社(営業部)。
面接時、印刷会社では珍しく黒字で、固定顧客も大手自動車メーカーや出版社など、安定しているように見えたので、この会社に決めました。

ところが、入社半年後に取締役が1500万円の大赤字を出す大失態。会社の経営は一気に赤字へ転落。
そしてこの頃から知るこの会社の「悪い所」。
@給料が10年以上上がっていない。
A新しく入社した人から辞めていく。
B営業課長(2人)は名ばかりで、給料分の働きをしない。
CBの課長のうち1人は社内の女性と不倫している。
D社内の規定等がガバガバ

これを聞いて、「やばいところに入ってしまった」と思いました。
まあのらりくらりやっていくかーと思いましたが、ここから状況は一変。
入社1年後に新しい印刷機を動かす役割を担う事になり、最初は
社長が「みんなで使えるようになりましょ〜」みたいなこと言ってましたが、まず1番若い私が担当になりました。
営業活動を行いながら、数日で印刷機の操作を覚え、稼動できるようになりました。
そこそこ稼動して売り上げも上がっていたりするものだったので、営業活動との両立はかなりハード。夜12時を超える日も少なくありませんでした。
3ヶ月したある日。「誰でも使えるように〜」の言葉はどこへやら。私しか扱える人間がおらず、覚えようとする人間もいません。
そこで私は、「この機械は私にしか扱えない。この機械でそこそこの売り上げを出している。」という事を元に、社長へ給与UPの直談判をしました。
答えはNO。「君はこれからだから〜。売り上げもっと上げようね〜」その後、社長がいろいろ話していましたが、私は全く話を聞いていませんでした。「もうダメだこの会社」と思い、社長へ退職の旨を伝えました。

今思えば、この印刷会社に入社する2日前に「本当にこの会社でいいのかな・・・・」と迷い、親に電話していた自分がいました。
あの時の自分に言いたい。他の会社を探せと。
この転職失敗体験記のURL

予想以上の環境
女性/35歳/ふむふむ

事務職から事務職への転職。面接時に「事務職でちょっと電話が多く鳴るけど大丈夫ですか?」とは言われていたものの…コールセンター並でした。しかも、入社3日目で業務の流れも理解してないのにとりあえず電話出てとか色んな業務を流れ作業かの様に説明され、「判らないことがあったら聞いて下さい」と言われイレギュラーな電話や業務のオンパレード。マニュアルも無く、聞いて下さいと言われたものの…電話が鳴り聞ける状況下では無い。対応もぶっきらぼうで愛想も無くて最悪な職場環境でした。
求人広告を出してから期間が経過していて、面接後すぐの採用連絡は要注意。入ってわかったのですが…(1ケ月で4人位すぐ入れかわりで辞めていたみたい)3、4人同時期に入れて1人残れば良い位の扱いでした。この転職失敗体験記のURL

時給換算すると、、、
男性/35歳/MadaMada

広告業界の中でステップアップのため転職をしました。

企業規模、年収、福利厚生など全て好条件になるため
周囲からは羨ましがられましたが、実際入社してみると、、、

残業時間の制約があり、時間内に終わらなかった仕事は
サービス残業で対応せざるおえなく、
年収は上がったもののサービス残業も含めて計算すると
前職より時給が悪くなってしまいました。

大企業というだけで安心してしまった失敗談です。
この転職失敗体験記のURL

本社と店舗での連絡の悪さ
男性/44歳/ハジメ

同業種で引き抜き、知人の紹介で転職を2回も失敗。妻にも怒られハローワークの紹介で就職が決まって喜んだの束の間、試用期間延長、休日出勤、通勤費・残業代未払い・・・退職しました。

失敗をしたくないから面接では、しっかりと説明を受けました。車通勤で交通費は会社支給、3ヶ月は試用期間で時間給、当然残業した分は支払います。営業職ですが試用期間は会社カレンダー通りの休みですとの事。

営業所に行くと月給制(みなし残業有)と思われており、休日の会議は出勤・・・時間給なので残業の申請を聞いても分からない、通勤費も月給制にならないと貰えないとの事。退職も退職届けを受けとったにも関わらず、ハローワークからの電話で辞めると思ってなかった・・・呆れてものが言えず、労働基準局に相談中です。この転職失敗体験記のURL

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20